現在のポートフォリオ(2018/09/02時点)

下記の記事で紹介している手法の2018/09/02時点でのPFです。

トレード戦略(2018/8/25時点) - 株取引ときどきオタク

 

ツイッターの方で、この手法を用いた日毎の売買状況を呟いています。

simani (@simani224) | Twitter

 

【含み】

コード 名称 建日 含み損益
2170 リンクアンドモチベーション 2018/8/30 0.87%
3134 Hamee 2018/8/16 4.55%
3134 Hamee 2018/8/27 4.20%
3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 2018/8/24 -3.07%
3649 ファインデックス 2018/8/29 -0.27%
6879 イマジカ・ロボットホールディングス 2018/8/29 1.38%
6941 山一電機 2018/8/24 9.21%

合計 +16.88%

 

【確定】

コード 名称 確定日 損益
6459 大和冷機工業 2018/8/29 -2.79%
7906 ヨネックス 2018/8/29 6.49%
7647 音通 2018/8/31 3.23%
7647 音通 2018/8/31 0.00%

合計 +6.93%

 

2018年8月の収支

【現在の資金総額】9,752,642円(前月末比-510,253円)

 今月の成績は、手法①こそ微益で終えることができました(8月中旬にルール見直ししたので、正確な月間収支は分からず)が、空売りで相当やられたためトータルでは大幅マイナスでした。

3925 ダブルスタンダード、8023 大興電子通信空売りで大分担がれたのが痛かった…。

まぁ現状運用している空売り戦略がハイリスク・ハイリターンなのは分かっているので、許容範囲と思うことにしています。

 

あとは夏休みに少しデイトレしてみたのですが、やはり無駄に損失を増やしただけでした。

デイトレは今の私の環境ではバックテストができないので、過去のチャートをいくつか見てそれらしいマイルールを決めても、それが本当に正しいかどうかに自信が持てず、一度でも大きく負けると心が折れちゃうんですよね。

試行回数を増やせばプラスになるのかもしれませんが、マイルールに確証がない状態でマイルールを貫くことがどうにも難しいです。

デイトレードを得意としている方が、最初にどうやってマイルールを確立しているか不思議でなりません。自分には到底ムリ…。

 

やっぱり自分はデイトレードに向いておらず、バックテストで戦略を検証できるスイングトレードが向いてることを再認識した8月でした。

現在のポートフォリオ(2018/08/26時点)

下記の記事で紹介している手法の2018/08/26時点でのPFです。

トレード戦略(2018/8/25時点) - 株取引ときどきオタク

 

コード 名称 含み損益
3134 Hamee -1.16%
3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス 0.80%
6459 大和冷機工業 -6.94%
6941 山一電機 -0.20%
7647 音通 0.00%
7906 ヨネックス 14.22%

合計 +6.73%

トレード戦略(2018/8/25時点)

現在、私は3種類のトレード手法を使っています。

どれもテクニカル主体(ファンダ面で見るのは配当利回りのみ)の、デイ~1ヶ月のスイングトレードです。

 銘柄選定とイン/アウトのタイミングは完全にルール化(システム化)しており、裁量が入る余地は排除しています。

 

続きを読む

はじめまして

このブログは、32歳サラリーマンが株取引でアーリーリタイアを目指しながら日々気になったことを呟くブログです。

 

目標額は、よく言われている大卒の生涯賃金3億円を目安に、アーリーリタイア後もバイトや配当での多少の収入を期待して2億5千万円とします。

この目標額に対し、2018/8/22時点での資金は¥8,477,259

【2018/09/01】資金は正しくは約970万でした。マネーフォワードで表示される残高を見ていたのですが、どうやらSMBC日興証券の残高が正しくなかった模様。というか、いまだにSMBC日興証券の残高の残高の見方がイマイチよく分かりません…。

 

つまり、この資金を30倍にすればゴール(アーリーリタイア達成)です。

 

リタイア後は儲けを気にせず喫茶店バー経営でもできれば最高ですね。